リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 単語集の選び方・作り方 1/2

<<   作成日時 : 2007/07/22 11:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 4

リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルでは最近雨が降ったり止んだりしています。さえない天気ではありますが、以前もお話したように私は暑さにはめっきり弱いので、涼しい分助かっています。


さて、英語を学ぶ上で、語彙不足に悩んでいませんか?語彙が少ないがために、読んでる文章がわからなかったり、話されている言葉が聞き取れなかったり、あるいは自分の表現に制限が出てしまったり、というのは、外国語を学ぶ誰もが経験する障害でしょう。今回は、語彙を増やすために何か既製の単語集のようなものを購入するのなら、どういう点に気をつけて選べばよいかについて考えてみましょう。


さっそくですが、私が必要だと考える要件を列挙すると以下のようになります:

  1. 収録してある語彙が自分が必要としている種類であること。
  2. 語彙がアルファベット順のような無意味な順列で提示されているのではなく、頻度順、テーマ別、など、有意義な形で提示されていること。
  3. 妙なカタカナ読みではなく、発音記号がきちんとついていること。
  4. CD/DVDなどが付属していて、正しい発音を耳からも入れられるようになっていること。
  5. その文を見るだけでその単語の意味が推測できるような例文が載っていること。
  6. 派生語を載せていること。
  7. 同義語、似通った語、混同しやすい語、反対語なども載せていること。
  8. 語源が出ていること。特に語根から説明してあること。

A.の語彙の種類は、当たり前のようでいて意外と見落としがちです。英語も一つの言語である以上、基礎的な語彙というのはあります。はっきりとした根拠はありませんが、直感的には3,000語程度でしょうか。これらはどのような種類の英語を学ぶにしろ、ともかくマスターせざるをえない、基礎中の基礎です。ここは歯を食いしばってひたすらこなすしかありません。

しかし、それより上のレベルに達すると、目的をはっきり意識すべきです。例えば、フォーマルなテレビ・ニュース番組がわかるようになることが目的であれば、口語的語彙を覚えこむのは無意味です。逆に、「奥様は魔女」("Bewitched")のようなTVドラマがわかることが目的であれば、難しい時事用語を覚えるのはナンセンスです。

あるいは、TOEICの点数を上げるのが目標であるときに、TOEFL用の単語集で勉強するのは、まるで無駄とはいえないにしろ、目標達成のための最短距離とは言えません。TOEFLは北米の大学で学生生活を送れるかどうかを判断するためのテストで、TOEICは英語圏で生活できるかどうかを判断するためのテストです。目的が違いますから、要求される語彙も違ってきます。


B.の提示の方法は、記憶の効率を大きく左右する、重要な点です。アルファベット順、というのは、全く無意味な提示方法で、このような本は選んではなりません。頻度順なら、まだそれなりの意味があるといえますが、やはり私がお勧めするのはテーマ別にグループ分けされているものです。一般に効率よく記憶するコツは、関連があるものをまとめて覚えこむことですが、意味による関連は、語彙に関する関連の一つです。後で、別の種類の関連についても触れます。


要件リストはまだ続くのですが、もう長くなりました。今回はここまでとして、近日中に続編をお届けします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
単語集の選び方・作り方 2/2
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 今回は「単語集の選び方・作り方 1/2」の続きをお届けしたいと思います。 前回、私が考える単語集の要件というのを列挙してみました。再掲すると、以下のようになります。 収録してある語彙が自分が必要としている種類であること。 語彙がアルファベット順のような無意味な順列で提示されているのではなく、頻度順、テーマ別、など、有意義な形で提示されていること。 妙なカタカナ読みではなく、発音記号がきちんとついていること。CD/DVDなどが付属していて、正... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2007/08/04 03:00
『ティム・バートンのコープスブライド』
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。皆さんのクリスマスはいかがだったでしょうか? Corpse BrideのポスターWikipediaより『ティム・バートンのコープスブライド』 (原題: Tim Burton's Corpse Bride) を最近DVDで見ました。実に素晴らしい映画だと思いました。細部まで神経が行き届いていて、さまざまな要素をうまく統合させているところに感心します。音楽が非常に効果的に利用されているところも素敵なところです。基本的にはミュージカルのようなスタイルですが、... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2007/12/28 01:49
TOEFL iBTのスピーキング対策の難しさ
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。アメリカの大学・大学院に留学する上で、Test of English as a Foreign LanguageことTOEFLのスコアがある規定の点数を上回ることはまず間違いなく求められます(語学留学は除く)。「次世代版」とされ、近年導入されたInternet-Based TestことiBTでは、それまでになかったスピーキングが加えられました。リンガ・エスプレッソは、基本的には英語会話(ビジネス英語も含めて)が主たる守備範囲なのですが、TOEFL iBT... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2008/01/21 10:18
意外な?記憶の方法
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルの気候は先月終盤に急転しました。右のグラフはWeather Wundergroundからとった、シアトルの9月の月間気温推移表ですが、9/22に最高気温が30℃近くまで達したのにも関わらず、月末には16℃にも達さなくなったことが読み取れると思います。ちなみに、縦の軸(Y軸)は、温度を示していますが、セ氏での表示は表の右端に表記されている数字を見てください。左端に表記されているのは、華氏での温度です。 さて、先日さる生徒さんと単語記憶の話にな... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2009/10/02 06:33
最適な学習方法は人によって違う
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。なんと、英会話学校チェーンのジオスが破産したのですね。我々とは、経営理念から運営形態まで、そして何といっても規模が全く違うので、直接影響はないと思いますが、ノバが破産したときと同様、英会話学校(我々は「英会話学校」ではなく、「英語学校」だと自任していますが)全般に対して不信感が広まるのが心配です。 さて、久しぶりのこの記事では、単語記憶を例に取りながら、学習方法を評価する際、常に念頭に置かなくてはならないことについてお話したいと思います。 単語記憶の... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2010/04/21 17:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、ためになります。いつも有用な記事をありがとうございます。
tomod's
2007/07/22 23:25
ドイツ語の俄勉強のために買った単語集は出現頻度順でした。その最初の単語が Detectiv(探偵;スペルは自信がありません)でした。すぐに捨てました。
(わ)
2007/07/23 12:21
tomod'sさん、(わ)さん、コメントどうもありがとうございます。

(わ)さん、出現頻度順で、最初に英語の"detective"相当が出てくるとはおもしろいですね。どのような目的を想定した単語集だったのでしょう?
ヤスロウ
2007/07/24 16:36
受験用のはずなんですけどね。。。
でも、確かに、最初の副読本は探偵が活躍する小説だったけど。。。
(わ)
2007/08/07 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
単語集の選び方・作り方 1/2 リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる