リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS スターバックスが千人を越えるレイオフ

<<   作成日時 : 2009/02/12 17:34   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

リンガ・エスプレッソのヤスロウです。

普通はこんなに頻繁に更新しないんですが、ちょっと興味深いニュースが今日(こちらの時間で2月11日)いくつかあったので。


スターバックス(Starbucks)が千人規模のレイオフを発表しました。そのうちここシアトルの総本部からが300名です。"Starbucks Employees Laid-Off, 300 In Seattle"に記事と共にビデオがありますので、是非見てみてください。

これを私はTVで見ました。残念なことですが、この不況下でそういったニュースは別に珍しくありません。しかし、私はレイオフされた人たちが会社のことを悪く言わないのに感銘を受けました。レイオフされた人が会社の悪口を言わないということは、いかに日頃から社員をよく扱ってきたか、ということの証しですよね。

ところで、スターバックスの1号店がここシアトルにあるのはご存知でしょうか?Pike Place Marketというダウンタウンにあるパブリック・マーケットの一部で、今も営業しています。

総本部は、ダウンタウンの南部、いわゆるSodoと言われるエリアにあります。Sodoとは"South of Dome"の略で、"Dome"はかつてダウンタウンに存在したKing Domeというドーム式球場のことを指します。これを取り壊して替わりに建設されたのが、マリナーズの本拠地としておなじみ、Safeco Fieldです。


ついでにバカニュースを一つ。シアトル市を含むキング郡が運営している公共交通システムをMetroと呼ぶのですが、これのバス運転手が勤務中、つまりバスを運転してルートを回っている間にコケインを売ったことで逮捕されました。ちょっと信じ難い話です。これを報じる記事をご覧下さい。ビデオもあります。


最後に、シアトルにあるUniversity of Washington、略して"UW"(発音は "you dub")、あるいは単に"U"、の研究グループが、地球温暖化によりPacific Northwest (アメリカの太平洋側の北西部;シアトルももちろんその一部)で大規模な変化が起こることを予測する研究を発表したそうです。これについても記事とビデオがあります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
スタバ、いい会社だったんですね。
僕は本当にここ最近、スタバに行き始めました。日本サイズの(ちっちゃめの)タンブラーをそこで買ったこと、お菓子がけっこう安くておいしいこと、無料wifiがないほうが勉強進む場合があること、がその理由です。
UWは大気科学の分野ではアメリカでトップ5に入ってたと思います。なんで僕も大学院へ入学申請しましたが、落とされました。将来の気候変動予測と、シアトルの女性達にとって大きな損失だと言わざるを得ません。
こういち
2009/02/13 03:42
ほんと、レイオフのニュースは殆ど毎日と言っていいほど流れてますね。 レイオフされるのが何千人、何億何十億破産と言われてもその数字の大きさに驚かなくなるくらい感覚が麻痺してます。
ある意味怖いですが。。
れいこ
2009/02/13 13:05
コメントどうもありがとうございます!

こういちさん:

きっとこういちさんはこの話に乗ってくると思っていました。そうですね〜、「シアトルの女性達にとって大きな損失」ですね、うんうん。(^^)

私はスターバックスとかそういう店に入ることはもうよほどのことがない限りありません。まぁうちで仕事をしているというのが主な理由ですが、とてもそんな金銭的余裕がないということもあります。どうしてもその必要があるときは、レギュラー・コーヒーかティーバックのお茶しか頼みません。

れいこさん:

そうですね…Circuit Cityも店終いのセールやってますし…。こうやって、長年親しんできた店がどんどん潰れていくのを実際に目にするのは本当に怖いです。(-_-)
ヤスロウ
2009/02/13 20:36
ヤスロウさん こんにちは!

UWとスタバ、両方ともとても興味があるので読み入ってしまいました
スタバってどの国も同じ価格帯で高いなと思います。
シンガポールの物価で300円とか取られると。。。買えないです(笑)
日本だと350円とかさっと払ってしまっているけれど、やっぱり高いですよね。
でもシアトルの1号店は行ってみたいです。

悪口を言わない元社員の方たちは素晴らしいですね。
日本では大手メーカーが大量解雇していて、よくわからないデモとか”村”とか出現しました

Yoko
2009/02/15 09:37
Yokoさん:

そうですね、スターバックスに限りませんが、個人的にエスプレッソ・コーヒーは贅沢品だと思っています。

スターバックス1号店はPike Place Marketの傍にあるので、シアトル観光の定番ですね。そこから海も見下ろせますし、いい感じのところですよ。

スターバックスをレイオフされた社員の反応は、例外的と言ってよいと思います。まぁ彼らとしてはレイオフがあることはもう随分前から事実として受け入れていたでしょうから、その面で驚きはなかったのかもしれません。
ヤスロウ
2009/02/15 12:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
スターバックスが千人を越えるレイオフ リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる