リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS Twilightシリーズの第二作映画New Moon公開

<<   作成日時 : 2009/11/28 08:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

リンガ・エスプレッソのヤスロウです。

本日(現地時間で11月27日)は、ここシアトルはなんと晴れでした。そもそもシアトルは、冬は雨がしとしと降り続くのが定番である上、ここのところしとしとどころか激しい雨が続いていたので、晴れというのは現地人にとって実に意外な展開でした。私のシアトル在住の友人がFacebookのステータス・メッセージで、"OMG! Sunshine!" と書いていましたが、これに大きくうなづいたのは私だけではないと思います。

ちなみに "OMG" は "Oh, my God"の略で、Twitterや携帯電話でのショート・メッセージ("text messages")、あるいはインターネット上のコミュニケーションで頻繁に使われる略号です。


さて、Stephanie Meyer原作Twilightシリーズの映画化第二作New Moonがこちらでは11月20日に公開されました。その前2週間ほど、しつこいほどメディアを通じて様々な形でこの映画のプロモーションが行われていました。日本でもちょうど本日(11月28日)公開されたようですね。

ちなみに、このような短期集中マス・メディアでのプロモーションを行うことを、media blitzと言います。二番目の語の発音は「ブリッツ」です。ボクシングなどで、短い時間にたくさんパンチを繰り出すことを「ラッシュ」と日本語では言いますが、英語ではこれは"blitz"です。そういうと、なぜ"media blitz"なのかもご理解いただけるんじゃないかと思います。

Twilightって何?New Moonって何?」、という方は、New Moonの予告編(trailerと言います)をご覧下さい。

「英語じゃようわからん」と言う方のために、日本語版もお見せします。

「やっぱりピンと来ない。」、という方は、ウィキペディアの説明をご覧下さい。


さて、この第二作では、シアトルのあるワシントン州の外れにあるForksが舞台になっているということです。それにちなんがローカル・イベントが行われていることをローカル・ニュース番組がよく報じていました。もっとも、全米に熱狂的ファンはおり、シアトル、あるいはワシントンに限らず全米各地でイベントが行われていたようです。

Forksとシアトルの位置関係については、以下の地図をご覧下さい。


Wikipediaの説明によると、Forksの人口はわずか3,000強で、小さな街であることが分かります。昔は材木業でにぎわったようですが、それが衰退した今は、近くの2つの監獄が主な職を提供しているようです。その他サーモンや虹鱒を釣る人たちに人気があります。また、Forksはオリンピック半島(Olympic Peninsula)にあり、国立公園のOlympic National Parkを訪れる人たちが立ち寄る場所でもあります。

私はForksまでは足を伸ばしませんでしたが、Olympic National Parkの一部には行ったことがあります。広大なエリアの中には、うっそうとして原生林が茂っていたり、美しい湖があったり、と、圧倒されました。


長くなってしまったので今回はここまでにしますが、近々、この映画にちなんだ英語表現をいくつかご紹介しましょう。

ところで、作者のStephanie Meyerはモルモン教徒です。モルモン教については「モルモン教」、「モルモン原理主義にまつわる最近の話題」、という記事をこのブログでご紹介しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
"Funny"の二つの意味とその区別の方法
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。Twilightシリーズの新しい映画New Moonの公開にちなんだ記事を出そうと思っていたのですが間に合いませんでした。近々お届けしたいと思っていますので、もう少しお待ちください。 さて以前、「"Fun"」の記事中、"fun"と"funny"の意味の違いについてご説明しました。その記事中では述べませんでしたが、"funny"には実は二つの別の意味があります。今回はそれについてお話したいと思います。Merriam-Websterでこの語を引くと、以下の... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2009/11/29 10:07
Twilight関係の英語表現
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 Twilightシリーズの第二作映画New Moonが日米で公開されたことは、 既にこのブログでも触れました。今回はこのシリーズ、あるいはこの映画に関連した表現をご紹介したいと思います。 まず、タイトルから。この映画の原題は正確にはThe Twilight Saga: New Moonです。日本語版もそれに倣う形で、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」となっています。個人的には「サーガ」などという安易なカタカナ言葉は使わず、「物語」とか、そういう... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2009/12/01 07:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>「Twilightって何?New Moonって何?」、という方は、New Moonの予告編(trailerと言います)をご覧下さい

>「英語じゃようわからん」と言う方のために、日本語版もお見せします。

さらに・・
>「やっぱりピンと来ない。」、という方は、ウィキペディアの説明をご覧下さい。

・・って、親切すぎます(笑)

なるほど・・Olympic National Parkだったんですか〜
 原生林・美しい湖・・・・このお話の舞台にふさわしい場所ですね・・納得です。
yellow
2009/11/29 23:23
いやぁ、自分としては怠慢してるつもりだったんですが…。(^^;; いいように解釈して頂いてありがとうございます。

そうですね、Meyerはいい場所を選んだと思います。Forksに住む人々にとっても大変よいことですね。
ヤスロウ
2009/11/30 08:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
Twilightシリーズの第二作映画New Moon公開 リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる