アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「表現」のブログ記事

みんなの「表現」ブログ

タイトル 日 時
最適な学習方法は人によって違う
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。なんと、英会話学校チェーンのジオスが破産したのですね。我々とは、経営理念から運営形態まで、そして何といっても規模が全く違うので、直接影響はないと思いますが、ノバが破産したときと同様、英会話学校(我々は「英会話学校」ではなく、会話以外の例えばライティングも扱う「英語学校」ですが)全般に対して不信感が広まるのが心配です。 さて、久しぶりのこの記事では、単語記憶を例に取りながら、学習方法を評価する際、常に念頭に置かなくてはならないことについてお話したいと思います。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/21 17:52
"Monopoly Money"
"Monopoly Money" リンガ・エスプレッソのヤスロウです。先日の公開イベントが無事終了しました。ご参加くださった方、どうもありがとうございました。 さて、このイベントは、カナダとアメリカの比較を様々な点から行う、というものでした。ホストは、カナダ生れでカナダ育ちのジェニファーに担当してもらいました。彼女は今でこそシアトル近辺に住んでいますが、アメリカ生活はまだ1年にも満ちていません。そんな、まだフレッシュな視点を持っている彼女は、このイベントの担当者として実に最適だったと思っています。そのイベント中、紙幣の比較の話... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/23 07:17
Twilight関係の英語表現
Twilight関係の英語表現 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。また講師のリクルーティングをやっています。リクルーティングはどうやっても非常に手間がかかるので、嫌々ながら、というのが正直なところです。講師のリクルーティングを我々がどのようにやっていつかについては、この記事から始まるシリーズで詳しくご説明しました。日本語が多少できるからと、自分が選ばれて当然かのような態度で応募してくる人が今回も早速複数名います。即刻却下ですが、どうしてもうんざりしてしまいます。 さて、Twilightシリーズの第二作映画New Moonが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/01 07:42
Twilightシリーズの第二作映画New Moon公開
Twilightシリーズの第二作映画New Moon公開 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。本日(現地時間で11月27日)は、ここシアトルはなんと晴れでした。そもそもシアトルは、冬は雨がしとしと降り続くのが定番である上、ここのところしとしとどころか激しい雨が続いていたので、晴れというのは現地人にとって実に意外な展開でした。私のシアトル在住の友人がFacebookのステータス・メッセージで、"OMG! Sunshine!" と書いていましたが、これに大きくうなづいたのは私だけではないと思います。ちなみに "OMG" は "Oh, my God"の略で、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/11/28 08:13
バルーン・ボーイ その3
バルーン・ボーイ その3 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回は、「その1」、「その2」、に引き続いて「バルーン・ボーイ」シリーズの最終回をお届けしましょう。 「Barnes & Nobleの電子書籍端末"nook"」の冒頭でもお知らせしましたように、11月13日(金曜日)に、Heene家の両親とも、公僕を誤った情報で操作しようとした罪などに対して、有罪を認めました。一時期はメディアを大いに騒がせたこのバルーン・ボーイ事件ですが、彼らが有罪を認めてから、とんと話がでなくなりました。メディアは現金ですね。この報道を理... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/11/25 01:51
"Funny"の二つの意味とその区別の方法
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。Twilightシリーズの新しい映画New Moonの公開にちなんだ記事を出そうと思っていたのですが間に合いませんでした。近々お届けしたいと思っていますので、もう少しお待ちください。 さて以前、「"Fun"」の記事中、"fun"と"funny"の意味の違いについてご説明しました。その記事中では述べませんでしたが、"funny"には実は二つの別の意味があります。今回はそれについてお話したいと思います。Merriam-Websterでこの語を引くと、以下のような... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/21 18:23
『寝違え』と"Viral Marketing"
『寝違え』と"Viral Marketing" リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 ここのところ文化がらみの記事が続いて、英語そのものを扱う記事がなかったので、今回は一つそういうのをお届けしましょう。「いやぁ、昨日の夜寝違えちゃったみたいでね。首が妙に痛くって。」、なんて会話をすることは誰しも経験があると思います。この「寝違える」、英語で言うとどうなるのでしょうか?答えは"sleep funny"です。ちょっと意外な表現だと思いませんか? …で、本題はもう終わりなんですが、これだけでこの記事を終わらせてしまうのは何か少し淋しいので、もう... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/17 05:07
Barnes & Nobleの電子書籍端末"nook"
Barnes & Nobleの電子書籍端末"nook" リンガ・エスプレッソのヤスロウです。速報です。「バルーン・ボーイ その1」、「その2」でお伝えした、「バルーン・ボーイ」事件ですが、こちらでの本日、つまり11月13日(金曜日)に、Heene家の両親とも、公僕を誤った情報で操作しようとした罪などに対して、有罪を認めました。これについては、「その3」でまた詳しくご説明しようと思います。 さて、電子書籍端末、あるいは電子ブック・リーダとして知られているのは、なんといってもAmazonのKindleです。第2世代のKindle 2が既に今年はじめに発... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/14 15:40
バルーン・ボーイ その2
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。最近こちらは天候が悪く、ほぼ毎日雨が降り続いています。シアトルの典型的な冬の天候だと言ってしまえばその通りなのですが、やはり滅入りますね。 さて、今回は「バルーン・ボーイ その1」の続編をお送りしましょう。この事件がhoaxであるという疑いを否定していたHeene夫婦ですが、不覚にも子供がばらしてしまいます。CNNのLarry King Liveという番組でのインタビューで、Falconは、"You guys said that, um, we did th... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/11/11 11:03
バルーン・ボーイ その1
バルーン・ボーイ その1 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。最近このブログを読んでくださる方がぐっと減ってしまったようで、がっかりしています。前回の「豚インフルエンザに関する表現 その2」など、現時点でまだ30回も読まれていません。しかもそのうち少なくとも数回は私であると思うと、ますます落ち込んでしまいます。もっとも、私が長らくサボっていたのが悪いわけで、自業自得です。ですが、もしよろしければこういうブログに興味がありそうな方にご紹介していただけないでしょうか?よろしくお願いします。 さて、このブログ用にネタはたくさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/08 11:02
豚インフルエンザに関する表現 その2
豚インフルエンザに関する表現 その2 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。皆さんおげんきでしょか?私はや〜〜〜っと体調がほぼ平常に戻ってホッとしています。さて今回は、「豚インフルエンザに関する表現 その1」に引き続き第二弾をお届けしましょうj。 » hand sanitizer — "Hand sanitizer"と言えば、文字通りには「手の消毒剤」ですが、この語を使うときは、通常は水でゆすぎ落とす必要のないジェル状のものを指します。日本では「消毒・除菌用ジェル」と一般的に呼ばれているようです。では、水でゆ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/11/04 05:05
『宇宙戦艦ヤマト』実写映画化
『宇宙戦艦ヤマト』実写映画化 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここアメリカではまだ11月1日の昼ですが、今日、夏時間が終了しました。ちなみに、「夏時間」ですが、"summer time"ではなく、"daylight saving time"と呼ぶのが普通です。今日はここ最近にしては珍しく天気もよく、ようやく体調が回復してきたこともあり、気分がよいです。 さて、SMAPのキムタクこと木村拓哉を主人公の古代進役に据えて、往年の名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」が実写映画化されるというニュースがありました。歳がばれますが、小学校高... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/02 06:45
豚インフルエンザに関する表現 その1
豚インフルエンザに関する表現 その1 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。皆さんお元気でしょうか?私はまだ風邪が抜けきらず、すっきりしない状態です。私にこれを移したと思われる友人は、もうとうに回復したものと思っていたら、その後悪化して気管支炎に至ってしまったそうです。私もそうなってしまわないよう、無難に、無難にいきたいと思います。そんなわけで、なかなか仕事に集中できないので、ブログ記事がたくさん書けてしまいました。 塞翁が馬というか、何と言うか、いやはや。というわけで、また新しい記事をお届けします。 さて、豚インフルエンザが世界的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/23 06:25
典型的な病人食は?
典型的な病人食は? リンガ・エスプレッソのヤスロウです。皆さんお元気でしょうか?実は私は今病気です。先週の土曜日にジムで友人と一緒に格闘技のペア練習をしたのですが、そのとき彼が、まだ風邪から抜けきってない、と言っていました。そこでおそらく移されたのでしょう。日曜日、月曜日は完全に一日中寝込んでました。今日(こちらではまだ火曜日)に少し起き出すようになりましたが、まだ完全回復まで時間がかかりそうです。 さて、この記事では、典型的な病人食について、彼我の違いをお話したいと思います。我々にとって、典型的な病人食というと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/21 08:50
男性下着の「ボクサー」は"boxers"にあらず
男性下着の「ボクサー」は"boxers"にあらず リンガ・エスプレッソのヤスロウです。皆様、ご無沙汰してしまってすみません。前回の記事から三ヵ月半ほど間があいてしまいました。いくつか理由があるのですが、最大の理由は講師のリクルーティングで苦労していたからです。我々のリクルーティングのやり方については、この記事から始まる6回シリーズで詳しくご説明しましたが、今回は今までになく苦労しました。資格も申し分なく、特に問題点も見当たらず、もうほぼ採用決定のつもりで面接し、念のため模擬レッスンをしてもらったら、全くの問題外で唖然としつつ不採用にしたこともあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/18 17:04
5/30(土)10:30am〜第9回無料公開イベント『アメリカ人相手に議論・主張しよう!』
【ご注意】初出時、タイトルでイベント開始時刻を10:00pmとしていましたが、これは10:00amの誤りです(本文中では正しく10:00amとしていました)。お詫びして訂正します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/25 07:13
TV地上波のデジタル化
TV地上波のデジタル化 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。不覚なことに風邪?を引いてしまい、1日ほどまるまる寝込んでしまいました。皆さんはお元気にお過ごしでしょうか?ここしばらく、リナ講師とライティング・コースの次期(第4期)の準備を進めています。本来は一般エッセー書きを対象に始めたコースなのですが、蓋を開けてみると大半の受講生の方がTOEFL対策を目的にしておられました。ですのでその現実にマッチするよう、TOEFL対策をより意識した新内容を追加し、同時に今までの内容を大胆に取捨選択しました。長いプロセスでしたが、い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/06 07:55
ビヨンセのAll the Single Ladies
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。日も延び、暖かくなり、晴れの日も多くなり、ようやく待ち望んだ春の到来か…などと言っていたら、先週の木曜日、雪が降りました。やれやれ。 さて、この土曜日(日本時間)に開催した、第8回無料公開イベント『戦略を駆使して表現の幅を広げる』 が無事終了しました。ほぼ完全オリジナルの内容だったので、まとめるのに手間取り、広報も十分でず、結果としてこちらが期待するほど人が集まらなかったのが残念ですが、参加者の方からはおおむね大変好意的な評価を頂き、満足をしています。生徒さ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/01 21:14
CSI: MiamiのDavid Caruso その1
CSI: MiamiのDavid Caruso その1 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回お知らせした、2月28日(土) 10:30am〜に予定している、第8回の無料公開イベントですが、正直お申し込みの方の数が今のところ非常に少ないです。このままだとキャンセルも考えないといけないと思っています。一つの理由はMixiのような場で広報をまだしてないからでしょう。これは私が内容をまだ詰めている最中で、これが遅々としてなかなか進まないからです。いずれにせよ、興味がある方でまたお申し込みになってない方は、お急ぎお申し込みください。 さて、forensi... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/02/25 08:32
講師のリクルーティング その6
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。リンガ・エスプレッソではこのほど新しいサービスを提供し始めました。エッセー添削サービスです。我々のライティング・コースを既に受講なさったなどして、エッセー書きの基礎技術・知識のある方が、さらに実戦的に腕を磨く機会を提供することを目的に新設しました。担当は、ライティング・コースと同じく、ライティングの専門家で博士号を持つリナ講師です。ご自分でお書きになったエッセーを彼女が丁寧に添削します。大きな特徴は、オフィス・アワーつきであることです。これを利用して、リナ講師... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/02/18 06:14
"No Way!"の反対は?〜訂正
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。昨晩(こちらの時間で2月9日)はヒョウが降り、その後雪が降りはじめ、先ほどまで降っていました。全く妙な天候です。 さて、珍しく今回は訂正記事です。「"No Way!"の反対は?」で、"No way!"の反対は、"Way!"であって、"Yes way!"ではない、と当初書きましたが、リナ講師に念のためあたったところ、"Yes way!"もありである、という回答を得ました。ここに訂正し、お詫びします。 ついでに面白いことも教えてもらいました:"No way"は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/11 09:31
"No Way!"の反対は?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。暖かくなって春めいてきたな〜と思っていたら、昨晩雨が降り、場所によっては雪だったようです。一体全体どうなっているのでしょう?…と思ったら、今でかいヒョウが降ってます! さて、「とんでもない!」というような強い否定の口語表現として"No way!"があることをご存知の方は多いと思います。さて、これを言われたときそれに対して、「とんでもある!」というふうに逆に強く肯定する場合はどう言うのかご存知でしょうか?"Yes way!"でしょうか?これが違うんですね。全米... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/02/10 09:21
宇宙空母ギャラクティカ その2
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。まず前回の「宿題」を片付けましょう。先だって行われたSuper Bowl XLIIIのハーフ・タイム・ショーで、Bruce Springsteen and the E Street Bandが演奏を披露しました。実はこのThe E Street BandのドラマーのMax Weinbergが、Late Night with Conan O'Brienのお抱えバンド(house band)である、The Max Weinberg 7を率いているのです。スーパー・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/06 08:26
『私はアーティスト』
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。こちらの2月1日(日)にスーパー・ボールがフロリダ州タンパで開かれ、Pittsburgh SteelersがArizona Cardinalsを破り、NFLの2008年度の王者(2009年度ではなく)としての栄光を手にしました。のっけから水を差すようなことを言いますが、私はこの手のイベントは馬鹿馬鹿しいと常々思っています。ゲームの妙を楽しむために観戦するのはわかるのですが、自分とはなんら直接的つながりのないチームに入れ込んで大げさに応援したりするファン心理は全... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/03 20:46
宇宙空母ギャラクティカ その1
宇宙空母ギャラクティカ その1 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回普通のシアトルの冬に戻ったようだ、と書くなり雪が降りました。シアトル市内では積もってはいないようですが、いやはや、今年の冬は異常ですね。 さて、皆さん、「宇宙空母ギャラクティカ」というサイエンス・フィクション("science fiction"; 日本語では「SF」と略しますが、英語では通常"sci-fi"(発音は「サイ・ファイ」)と略します)のTV番組が70年代終わりにあったのを覚えていらっしゃいますか?「宇宙戦艦ヤマト」が'70年代中ごろ、そして「ス... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/28 06:50
『老眼』
『老眼』 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。公開イベント「日本人男性がアメリカ人女性と仲良くなるには」は、無事成功裡に終了しました。当日イベントに参加してくださった方はもちろん、それ以前に告知に協力してくださった方々も、どうもありがとうございました! 唐突ですが、私は今年44歳になります。そんな私に、最近「老眼」の症状がそろそろ出てきました。決して認めたくないのですが。これを英語ではどのように言うのでしょうか?実は、これは非常に面白いトピックなのです。というのは、日本語の表現方法と、英語(といっても私... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/11 10:46
『字幕』
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。リナ講師による公開発音矯正マスタークラスがいよいよ明日に迫りました。多数の参加者と使った経験が今までないオンライン・ミーティング・ツールを初めて使うことになっています。もちろん、少人数では何度もテストをしていますが、どうしても多数の人を動員してテストをするのは難しく、今までその機会がありませんでした。その点不安が残りますが、リナとともども成功させるべく最善を尽くしたいと思っています。既に申し込みをなさった方には、参加に必要なURLを既にお送りしています。万が一... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/20 19:32
あの平手型絵文字、アメリカ人が見ると…
あの平手型絵文字、アメリカ人が見ると… リンガ・エスプレッソのヤスロウです。Mixiや日本人向けのブログでは、平手をかたどった絵文字がよく提供されています。Mixiのものはで、このブログをホストしているウェブリブログのはです。実は私はこれらがどういう風に利用されているのか、今ひとつピンとこないのですが、他の人の使い方を見ると、何か宣言するようなときに挿入されているようです。それはそれでよいのですが、実はこれのアイコン(特にMixiのもの)をアメリカ人が見ると、まず間違いなく全く別の意味に取ります。この記事ではそれの説明をしましょう。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/12/11 05:53
オバマ新米大統領誕生
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。こちらは完全にシアトル独特の冬の天候になってしまいました。高緯度だけあってそもそも日の出ている(はず)の時間が短い上に、毎日雨が降るかそうでなくても曇り空。そのため外にジョギングに出ようとすると、夕方五時前に出ないと、街灯のないところでは暗くてよく道が見えなくなってしまいます。昨晩など、雨の中無理を押して走りに出たら、道がよく見えなくて水溜りに思いっきり踏み込んでしまい、頭の先からつま先までびしょびしょになってしまいました。 さて、皆さんご存知の通り11月4... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/11/13 06:32
米大統領選とポップ・カルチャー
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルでは冬の天候がそろそろ本格化してきました。かつてこのブログでも以前、「シアトルに冬来たりなば」という記事でお話したこともありますが、シアトルの冬は本当に陰鬱で、多くの人が鬱になります。そうならないよう気を引き締めているところです。 さて、米大統領選がいよいよ明日です。テレビでは、ここぞとばかりに両陣営のコマーシャルがひっきりなしのように流れています。しかも、ここワシントン州では州知事や州司法長官 (attorney general) 、さらには連... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/11/04 06:47
米大統領選:『踊る阿呆に〜』とブラッドリー効果
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回も米大統領選について書きます。前回の「押し詰まってきた米大統領選」が堅苦しい内容に終始してしまったので、まずはおもしろビデオを最初にご紹介しましょう。TVのニュース番組で取り上げていて私も知ったのですが、パロディーとしては秀逸だと思います。こういうものは、大手ネットワークTV局の番組がよく製作しますが、それ以上の完成度の高さが素晴らしいですね。これは、TVにありがちなダンスの対決番組を模しています。一対一の対決を"face-off"と言いますが、これをダン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/10/26 19:02
押し詰まってきた米大統領選
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。こちらでは先週の10月15日に、最後の二大大統領候補者によるディベートが行われました。時間的に日本時間では10月16日だったはずです。そして11月4日の選挙日まであと2週間となりました。メディアは全般的に民主党候補のオバマ氏優勢を伝えていますが、かといって当選確実と言えるような大きなリードがあるわけではなく、番狂わせ(upset)が起こる可能性は十分にあります。最後まで目が離せません。二大政党の氏名を受けたオバマ氏とマケイン氏によるディベートは合計三度行われた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/23 04:08
The Forbidden Kingdom
The Forbidden Kingdom リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここ2日ほどめっきり春めいてきて、日中窓を開けることも多くなりました。しかしその前には、なんと雪が降りました。シアトル市内では一時的にうっすら積もった程度でしたが、近隣エリアでは10cm以上積もったところもあったようです。ところで、前回の私の記事からまた時間が開いてしまいましたが、その間にリナ講師は自分のブログで、"The Obesity Myth"を新たに公開しています。この記事の中で、彼女はThe Obesity Myth: Why America's O... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/24 08:20
Ellen DeGeneres
Ellen DeGeneres リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今日はなんと昼過ぎまで雪が降っていました。かと思うと今はお日様が顔を出し、暖かい陽気を部屋の中でも感じます。春なので天候が不安定なのはわかるとしても、なんとも極端ですね。 さて、前回も告知したライティング・コースの初回があとわずかになりました。ドタバタしましたが、既に一通り準備は終わって後は開始時間を待つばかりです。不安定なスカイプキャストに不安が残りますが、こればかりは我々がどうこうできる問題ではありません。うまくいくよう祈るしかないですね。 今週末は企... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/03/29 09:54
3/30(日) 朝10時第4回無料公開スカイプキャスト: "Cameron Diaz"
3/30(日) 朝10時第4回無料公開スカイプキャスト: "Cameron Diaz" リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回から時間が開いてしまいましたが、恒例?の無料公開スカイプキャストを日本時間で3/30(日) 朝10時から約1時間行います。トーク番組形式だった今までと異なり、今回は、Cameron Diazを題材に、ビデオやオーディオを多用したグループ・レッスン形式で行います。今回は私は裏方に徹し、基本的にサム講師が取り仕切る形を取ります。Cameron Diazを題材にしたのは、日本では携帯電話のキャリアのソフトバンクモバイルのCMに彼女が起用されて、その結果日本人の間... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2008/03/23 08:04
"Jack Sandwich"
"Jack Sandwich" リンガ・エスプレッソのヤスロウです。なんでも関東は暖かくなって、むしろ暑いぐらいだ、と聞いたのですが、ほんとうでしょうか?こちらも全般的には暖かくなってきて、お日様を拝める日も増えてきました。ですがまだ寒くなる日もあったりして、不安定な天候が続いています。また前回の記事から日があいてしまいました。言い訳すると(こんなんばっか…)最近はライティング・コースの準備で忙しくしています。このブログで次回の記事を公開するまでには、詳細が決まっていると思います。お楽しみに。そういえば、TOEFL iBTスピ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/18 08:14
米大統領職における経験の価値とその英語学習への示唆
米大統領職における経験の価値とその英語学習への示唆 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。日本は春めいてきたと聞きますが、いかがお過ごしでしょうか?ここシアトルも晴れの日が少し増え、日照時間も長くなったのが感じられるようになりました。このブログでの前回の記事を公開した後、ポッドキャストの第2話をやっとお届けできました。まだの方は、是非聞いてみてください。 さて、最近のTime誌のUS版3月10日号 (Vol. 171 No. 10)のカバー・ストーリーはHow Much Does Experience Matter?でした。私はこれを見て、あっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/13 09:00
肥満関係表現
肥満関係表現 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。このブログを昨年7月に始めてから、雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ、3日に1回の更新ペースを堅持してきたのですが、ついに崩してしまいました。楽しみに待っていておられた方(そんな奇特な方がいらっしゃったら、ですが)、どうもすみませんでした。最近新しい生徒さんのいらっしゃる頻度がぐっと上がりました。ありがたいことなんですが、レッスンが軌道に乗るまでは私の仕事量が多いため、つい更新時期を逃してしまいました。…というのが私の言い訳です。その代わりというわけではないんですが、M... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/04 12:45
落穂拾い
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ポッドキャストの方、第2話をお届けしようと思いつつ、忙殺されてなかなか手が回りません。5日に一度くらいのペースで行きたいと密かに思っていたのですが、情けないことに早々にして既に挫折のようです。ただ、うれしいことに既に30人を超える方に購読して頂いているようです。面白いのは、どうやら携帯電話から購読されている方が多い模様。日本の携帯電話事情には全く疎いのですが、最近の日本の携帯電話では、当たり前のようにポッドキャストが聞けるようなものなのでしょうか?いずれにせよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/26 20:51
『メタボ』と米国の肥満問題
『メタボ』と米国の肥満問題 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。私は当時日本にいなかったので(今もいませんが)、どういう契機でそうなったのかはわからないのですが、「メタボ」なる言葉が二、三年前に日本で流行ったようです。2006年に新語・流行語大賞のトップテンに選ばれたようですので、おそらくこの年に何らかの契機で広く知られるようになったのでしょう。2006年末に厚生労働省(厚労相)の副大臣2人が、自身のメタボ対策のためのダイエット日記を同省のHP上で公開することになったのも、一般人の意識を高めるのに貢献したのかもしれません。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/14 21:02
マルディグラ
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。この2月5日はマルディグラ (Mardi Gras)でした。この、"Fat Tuesday"の意のフランス語に由来する名前の日は、キリスト教のお祭りの日であり、世界中で祝われます。ここでどういうお祭りなのかきちんと説明できるとよいのですが、キリスト教徒でもなく、宗教の専門家でもない素人の私が知ったかぶりをしても墓穴を掘るだけでしょうから、ウィキペディアの説明やWikipediaの説明にそれは任せることにしましょう。アメリカでマルディグラというと、まず誰もが思い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/08 17:12
マジック尽くし
マジック尽くし リンガ・エスプレッソのヤスロウです。最近新しい生徒さんがいらしたので、それの対応で忙しくしています。このブログの更新も遅れがちですみません。リンガ・エスプレッソでは生徒さんのそれぞれのニーズに完全に密着したレッスン・プランを立てることをウリにしていますので(レッスン・プラン例)、生徒さんから詳しい事情やご希望をお伺いしたり、講師と一緒にアセスメントを行ったり、教材を選んでレッスン・プランを立てたり、講師と生徒さんの間でスケジュールの調整をしたりコミュニケーションの橋渡しをしたり…と、レッスンが軌... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/30 09:09
(携帯電話に関して)『電波が入らない』
(携帯電話に関して)『電波が入らない』 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。お元気にお過ごしでしょうか。ここシアトルではここ数日珍しく晴れの日が続いて、なかなか快適です。 さて、もはや現代生活に欠かせない存在となったと言ってよい携帯電話ですが、場所によって電波が入らず、通話ができないことがありますね。この「電波が入らない」ことを英語でどう表現すればよいのでしょう?一番自然には "I get no signal/reception on my cell" でしょうね。"service", "coverage"もありです†... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/27 16:38
アメリカの猫はビスケット作りがお好き
アメリカの猫はビスケット作りがお好き リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回の記事で予告したように、リンガ・エスプレッソのウェブサイトに、新しい講師3名の情報を掲載しました。折りしも新しい生徒さんをお迎えし、彼女たちに早速活躍してもらうことになりそうです。 ところで今回のタイトルを見て、「なんのこっちゃ?」と思われている方は多いでしょう。大丈夫です、読み進めて頂ければいずれ納得してもらえますから。 もし誰かが"The cat is making biscuits." 「ビスケットを作っている」と言ったら、どういう意味か分かりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/18 15:54
6フィート下
6フィート下 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ウェブサイト用の写真撮影会をこの9月に行ったときに、写真撮影をしてくださった松本卓大さんが新たに写真ブログPraaNaを始められました。シアトル滞在中に撮影になった写真を始め、素敵な写真が満載です。是非ご覧下さい。もう一人の写真家のクリスティー・キンスキーさんのオンライン写真集もありますので、こちらもどうぞ。二人の写真に対するアプローチを比較してみるのも興味深いかもしれません。 Six Feet Underのタイトル・スクリーンWikipediaよりさて、S... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/01/06 00:01
『ティム・バートンのコープスブライド』
『ティム・バートンのコープスブライド』 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。皆さんのクリスマスはいかがだったでしょうか? Corpse BrideのポスターWikipediaより『ティム・バートンのコープスブライド』 (原題: Tim Burton's Corpse Bride) を最近DVDで見ました。実に素晴らしい映画だと思いました。細部まで神経が行き届いていて、さまざまな要素をうまく統合させているところに感心します。音楽が非常に効果的に利用されているところも素敵なところです。基本的にはミュージカルのようなスタイルですが、そうで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/28 01:48
"Merry Christmas"より"Happy Holidays"
"Merry Christmas"より"Happy Holidays" リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回は、「クリスマス」、「ハヌカーとクワンザ」、と続いてきた「年末イベントシリーズ」の最終回です。前提の知識を予め提示しないといけなかったので、過去の2回の記事を書いたのであって、実はこの記事が一番書きたかったことだったりします。 アメリカを理解する上で重要なキーワードが多様性(diversity)です。ご存知のとおりアメリカは移民の国であり、異なるバックグラウンドを持つ人たちが平等な立場のもと、仲良くやっていくためには、お互いを尊重せざるを得ません。したが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/12/25 07:09
ハヌカーとクワンザ
ハヌカーとクワンザ リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回の「クリスマス」で、アメリカにおけるクリスマス一般についてお話しました。ご存知のとおりクリスマスはキリストの生誕を祝うイベントですので、キリスト教徒のものです。日本では、キリスト教徒でなくても平気でお祝いしますが、それは宗教に対する意識がもっとはっきりしているアメリカでは奇異なことです。しかし、この年末、キリスト教徒ではなくてもクリスマス以外の祝いごとがあります。今回はこれについてお話しましょう。 八夜目に全ての蝋燭がともされたMenorah(複数)Wi... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/22 06:28
クリスマス
クリスマス クリスマス・ツリーWikipediaよりリンガ・エスプレッソのヤスロウです。サム講師のブログに、新しい記事、"Christmas Shopping"が上がっていますね。もうご覧になりましたか?今回はこれにちなんだ話題をお届けしたいと思います。日本でもクリスマス商戦はあるわけですが、アメリカでのクリスマス商戦のすごさはちょっと想像し難いのではないかと思います。消費者が1年で小売市場で消費する額のかなりの割合をクリスマス・ショッピングでの消費が占めています。これの具体的数字を挙げたくてかなり調べたん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/12/19 23:59
イギリス人の歯並びと鳥肌
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回はお約束どおり、前回の「これを見て泣いてください」の続編です。まずは前回のビデオ、すなわちBritain's Got Talentというイギリスの素人「のど喉慢」勝ち抜き番組で、いずれは優勝するPaul Pottsが最初に登場したときのビデオを再掲しておきます。 このいかにも朴訥な感じのするPaulですが、普通のアメリカ人がPaulの容姿を目にしたとき、最初に気になるのは何か想像がつきますか? — 答えは、彼の歯並びの悪さです。アメリカでは歯... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 6 / コメント 5

2007/12/16 18:04
ブラ その4
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。サム講師のブログに、新しい記事、"Bras"が上がっていますね。もうご覧になりましたか?今回は珍しく私の記事と連動しています。私の、「ブラ その1」、「ブラ その2」、「ブラ その3」と合わせて読むとより興味深いかもしれません。 実はどうしようか結構迷ったのですが、サムの記事を見て、もう少しだけブラ話を続けることにしました。ですがブラは一旦忘れて、少し他の服の話を。「ズボン」はアメリカ英語ではなんと言うかはご存知ですよね?"pants"です。日本語の「パンツ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/07 17:31
目糞からモンキーズから『パイレーツ・オブ・カリビアン』へ
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルではここ数日風が強く雨も激しく降りました。気温もかなり落ちて、ひょっとしたら雪も?とも思ったのですが、今日(ここの日付で12/3)の夕方に落ち着いたようです。ところで、ここのところリンガ・エスプレッソのウェブサイトの内容を充実させようとがんばっているのですが、ちょうど生徒さんお二人から新たに「生徒さんからの声」をご寄稿いただきましたのでそれをウェブサイトに追加しました。現在以前からあるのと合わせて計3人分あります。よかったら一度ご覧になってみてくだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/12/04 18:48
学校英語に対する批判と「〜すべき」
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。遅ればせながら、ですが、携帯電話からのアクセスを想定したウェブサイトを用意しました。m.LinguaEspresso.comです。このURL用のQRコードも用意し、このブログでも右側のサイドバーに表示されるようにしました。QRコードのデコード機能つきの携帯電話をお持ちの方は、うまく動くかご確認いただけると幸いです。私自身はQRコードを利用したことが全くないので、とても不安です。なお、サイドバーの一番下に表示されているQRコードは、このブログのURLで、上記ウェ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/28 11:16
目糞・耳糞・鼻糞
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。サム講師のブログに、新しい記事、"Nova"が上がっていますね。もうご覧になりましたか?最近倒産したNovaの内情を、講師の側から綴っているので、興味深いのではないかと思います。是非ご覧になってください。 さて今回は、以前「綿棒」で予告した、「糞シリーズ」を扱います。(のっけからこんな話ですみません。)日本語では「目糞」、「耳糞」、「鼻糞」、と、全て「〜糞」と実に分かりやすく、かつ一貫した表現を使います。これは日本語を知らない人には大変に面白いようで、話のネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

2007/11/25 10:15
動物の代名詞での受け方と『モンスターズ・インク』
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 私が日本で英語を学んだときには、動物に対して代名詞を使うときには、"he"や"she"ではなく、"it"を用いる、と習ったものです。しかし、これは正しくありません。まず間違いなく、その動物の実際の性に応じて(去勢されていても)、"he"ないし"she"で受けます。"It"がこのような状況で使われるのは、聞いたことがありません。性が分からない場合も通常"he"で受けます。あえて"it"で受けたなら、それはその対象をまるでもののように突き放して見ている、という... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2007/11/16 01:32
ブラ その2
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 さて、タイトルから明らかなように、今回は「ブラ その1」の続編です。前回は、胸囲とカップサイズの2つによりブラのサイズを指定することはアメリカでも日本でも共通であること、しかし、そのどこの胸囲かで、アメリカと日本では方式が異なることを述べました。今回はまずはカップサイズから見ていきましょう。まず、アメリカでも日本でも、トップとアンダーの差でカップサイズを指定することは基本的には同じです(その是非についてはいずれ別途記事を書きます)。しかし、おそらく皆さん既... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/11/13 19:35
ブラ その1
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。普段はこのブログに見向きもしないのに、タイトルにつられてきたあなた!いけませんねぇ〜。これからはタイトルに関わらず是非毎回読んでください。しかしタイトルは人を釣るだけの騙しでは決してなく、2回に分けてブラについて真っ向から取り組みます。 まずは言葉から。「ブラ」は"bra"です。それぞれ「ブラジャー」"brassiere" の短縮形です。'80年代までは日本では主に「ブラジャー」が使われ、「ブラ」という言葉はあまり使われていなかったように思うのですが、いつの... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 6

2007/11/07 09:17
はじめに:まだ手が回っていませんが、あとで写真を追加する予定ですのでお楽しみに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/11/04 09:20
綿棒
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。気まぐれでブログ・ランキングに参加してみました。ブログ記事が個別に表示されるウィンドウで右側の欄にリンクが並んでいますので、よろしければクリックしてください。本当にランキングの上位を狙うのなら、記事ごとに、その最初か最後に、GIFアニメーションなど使って人の目を引いておいて、いちいちリンクを上げるべきなんでしょうが、それは読者にはわずらわしいでしょうからやりません。ちなみに、リンガ・エスプレッソ関係の3サイト(このブログを含む)を串刺し検索できる検索ボックスも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/10/26 20:12
シアトルに冬来たりなば
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。先だっての「地上最強の美女」という記事で、「奥様は魔女」ことBewitchedを話題に上げましたが、サム講師のブログに10月21日付で投稿された、新しい記事のタイトルがちょうど"Bewitched"でした。そちらもあわせてご覧下さい。 前回の「"Bowel Movement"」でも少し触れましたが、ここシアトルも遂に秋から冬へ移行しつつあるようで、さえない天気が続いています。上の地図をご覧いただければ分かるように、シアトルはアメリカ西海岸上にあり北の隣国カナ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 3

2007/10/23 11:26
"Bowel Movement"
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルは陰鬱な冬に本格的に突入したようで、今日などヒョウが降りました。 さて、誰かが、"How's your bowel movement?"とあなたに聞いたとします。実はこの質問は医者、看護婦など、医療関係者から聞かれる可能性が高いのですが(ヒント)、さて、これはどういう意味なのでしょうか?「母音の動き」?口の動きのことかな、と思ったあなた。いやいや、"bowel"であって、"vowel"ではありません。残念でした。"Bowel"とは「腸」の意味です... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/10/20 20:54
クラブへようこそ!
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。最近ウェブサイトのリニューアルを徐々に進めています。その一環として先だってお伝えした写真会の成果の写真も載せ始めたのですが、この写真会で写真撮影の労を取ってくださった松本さんによると、写真がジャギーで、一部の写真はひどく見えるのだそうです。私のCRTモニタではいたって普通に見えているので、LCDの特性ならではの問題ではないかと疑っているのですが、皆さんのCRTモニタ/LCD上ではどう見えていますか?よろしければお聞かせください。私のモニタ上では問題が確認できな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/17 14:37
英語で「横になる」ときに知っておきたいこと
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 疲れてきたので、「横になるわ。」と言いたいとしましょう。さてこれを英語でどう言いましょうか?"I am going to go lie down." と答えたあなた。正解です。しかし、アメリカではそれは自然な表現ではありません。アメリカ人の口から自然に出てくるのは "I am going to go lay down." です。「えっ!"lay" は他動詞で、 "lie" は自動詞でしょ?ここは自動詞の "lie" でないといけないのじゃないの?」ご説はご... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/05 08:51
「ケツがでかい」が誉め言葉!?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。日本人女性に「ケツがでかい」とでも言おうものなら、半殺しの目にあうことは覚悟しないといけないでしょう。「お尻が大きい」と丁寧に言い換えても結果にさして差があるとは思えません。ところが、これが誉め言葉になることがあると言ったらどうでしょう?信じられますか? CG映画Ice Age 2: The Meltdown(日本語版タイトル:「アイス・エイジ2」)で、コメディアンのRay Romanoが声を演じる雄マンモスのMannyが、ラッパー/女優のQueen Lat... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/10/02 14:19
日本語での「ドレミ」と、英語での"Do Re Mi"
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回は珍しく音楽の話をしましょう。(なお、この記事は正確を期したつもりですが、所詮私は音楽の専門家ではないので、誤りがあるかもしれません。もし何か誤りがありましたら、恐れ入りますがご指摘くださると助かります。) 日本で普通に生まれ育った日本人ならドレミ…は皆知っていますよね。ではアメリカ人はどうでしょう?「どうでしょうって、あぁた、例の『ドレミのうた』はアメリカ製でしょ?アメリカでもドレミは当然知られてるんじゃないの?」おっしゃるとおりです。ミュージカルのサ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/20 04:28
モルモン教
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。サム講師のブログの新しい記事"Free and Cheap Stuff!"はもうご覧になりましたか?アメリカで生活する上で安くものを手に入れるための秘訣が明かされているので、日本の方には興味深いのではないかと思います。さて今回は「"Christian"」に引き続いて、モルモン教も取り上げてみましょう。 前回はキリスト教の二大宗派であるプロテスタントとカソリックを表す英語表現について述べました。忘れてはいけないのが、統計によるとこれらに次いで、アメリカのキリス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/09/17 14:30
"Christian"
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。唐突ですが、 ”I'm Christian." と誰かが言ったとします。さて、どういう意味でしょうか?「そんなん、『私はキリスト教徒です。』という意味にきまっとるやんけ。」、というあなた。関西弁は大変素敵ですが 、間違いとは言えないものの、残念ながら正確な答えではありません。 実は、アメリカ英語では、 "Christian" と言った場合、「キリスト教徒」という意味ではなく、より狭く、「プロテスタント」という意味であることが普通です。 "protestant... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/14 00:09
「何かご質問は?」に「ありません」と答える表現はなん?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回は基本的な表現に関する記事をお届けしたいと思います。ちなみに、タイトルの「なん」は関西弁で「何(なに)」が約まった形です。 英語において、何か一連の説明をした後、"Any questions?"と質問の有無を問うようなことはよくあります。これに「ありません」と答えるには?ここで"Nothing."と言う人が多いのですが、これは誤りです。もちろん、相手の側に、英語をよくわかってない外国人が言ってることだから、という認識があれば、意図は汲み取ってもらえるでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 19:18
「結構です」
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ついに9月になりましたね。アメリカの学校では9月上旬から新学年が始まるところが多いのです(詳しくは、サム講師のブログの"Labor Day Weekend"をご覧下さい)。場所によっては8月終わりごろからのところもあるようです。ここワシントン州の大学は不思議なことに、9月も下旬にならないと始まらないところが多いのです。なぜだかわからないのですが。 さて、今回は表現に関する記事です。何か勧められたとき、例えば、"Would you like some more... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/05 04:12
"Fun"
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回は英語の基本単語の一つ"fun"についてお話したいと思います。"Fun"は英語を多少なりとも知っている人ならまず知っているような基本単語でありながら、なかなか掴みにくいところがあります。それは品詞にぶれがあるからです。 まず、基本的に"fun"は抽象名詞で、非加算名詞です。"I had a lot of fun at the party last night." (昨夜のパーティーはとても楽しかった。), "Sounds like fun." (おもしろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/08/25 14:46
マクドナルドでハンバーガーだけ注文したら
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。サム講師のブログに新しい記事、"American Food"が掲載されています。もうご覧いただけたでしょうか?今回は、このブログでも、アメリカの食事の典型といってよいハンバーガーについて書いてみようと思います。 ハンバーガーといえば、やはり世界的に店舗を展開しているマクドナルドが最初に思い浮かぶのではないかと思います。実はこの記事を書くのにあたって調べてはじめて知ったのですが、一度は日本から撤退したバーガーキングも再度日本市場に挑戦するようです(Japan ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/08/22 10:26
日本語を忘れた日本人?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回は、前回の「"I'm Japanese."」に関係した逸話をお届けしましょう。 私には以前日系2世(確か)の知り合いがいました。彼女は1世の両親の家庭で育ったものの、生まれも育ちもアメリカで、日本語は全くできませんでした。そんな彼女のところに、親戚の子供が日本から遊びにやってきました。確か、5歳とか6歳とか、そういう歳だったように思います。その彼は、彼女が日本語が全く話せないと知り、彼女は「日本人じゃない。」と言い放ったそうです。言われた彼女の方は、「私... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/08/13 03:17
"I'm Japanese."
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。最近学習法に関する話題が続いたので、今回は表現をテーマにお送りしたいと思います。 以下アメリカの話です。誰かが"I'm Japanese."と言ったとしましょう。どういう意味か分かりますか?「そんなの、『私は日本人です。』に決まってるじゃん。」と思ったあなた。そう思いますよね?ところがぎっちょん、そうとは限らないのです。 「私は日系人です。」という意味でこういった表現を使うことがあります。英語で言い換えると、"I am Japanese American.... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/10 18:46
アルキメデスとヒューリスティクス
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。私はリンガ・エスプレッソ以外にも、個人で英語関係の仕事の依頼を受けることがあります。特にそれの広告をするようなことはしていないのですが、Mixiで私のことを知った方や、もともと私のことを知っている方から、個別に問い合わせが来るわけです。最近では、日本で航空会社のアテンダントの英語面接試験を目前にした方から、それの対策を頼まれたりしました。また、さる有名国立大学の助教授の先生から、国際会議に受理されたコンピュータ関係の論文の校正を依頼され、今はそれをやっています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/28 22:53
"How Are You?"の答え方
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。読んでくれた大学時代の友人に、「思いのほか面白い」という大変好意的な評価(…そうに違いない、いやきっとそうだ)をもらったこのブログ、今回も頑張っていきたいと思います。 さて今回のお題は、"How are you?"の答え方です。ただし、"Fine."だとかそういう表面的なレベルでの答え方ではなく(最後に一点だけ触れますが)、文化的なプロトコルの次元で考察してみたいと思います。 "How are you?"にちゃんと答えるには、いろいろ答えを準備しておかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2007/07/15 00:53
時間を「適当に過ごす」
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。休日の予定を聞かれたときなどに、「(特に予定はないから)適当に過ごすつもり」などと答えたいときがありますよね。さて、これを英語でいうとどうなるのでしょう?はて、「適当に」って"appropriately"だっけ…?…という発想ではトンデモ英文に到達してしまいます。この場合の表現として英語として一番しっくりくるのは"relax" です。もちろん、意訳になります。もし問いが"What are your plans for this weekend?"だったとすると... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/07/07 16:15
「おぬし、やるな」
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。小学校の頃、休み時間も皆と一緒に外に出て遊ばず、自由帳に怪獣やウルトラマンの絵ばかりを描いてるような、そんな内気な同級生はいませんでした?そんな彼が、体育の時間かけっこ競争をしたら、意外なことに、スポーツ万能でクラスの人気者を抜いて一位に。思わず、「やるぅ!」と声が出ますね。日本語では、人が予想以上の能力をもっていることがわかったときに、この、「やるぅ!」「やるなぁ」といった表現で賞賛を表しますよね。さて、これを英語で言うとどうなるのでしょう?少し意外かもしれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/05 17:30

トップへ | みんなの「表現」ブログ

リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記 表現のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる