アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「学習法」のブログ記事

みんなの「学習法」ブログ

タイトル 日 時
自分の作文能力向上のために英文添削サービスをご利用になる際の注意点
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。久しぶりの投稿となってしまいました。皆さんまだ覚えていていただいてますか?(^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 02:40
スマホ・タブレット時代の電子辞書
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。これがブログ再開後初めての本格的記事となります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/03 04:00
最適な学習方法は人によって違う
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。なんと、英会話学校チェーンのジオスが破産したのですね。我々とは、経営理念から運営形態まで、そして何といっても規模が全く違うので、直接影響はないと思いますが、ノバが破産したときと同様、英会話学校(我々は「英会話学校」ではなく、会話以外の例えばライティングも扱う「英語学校」ですが)全般に対して不信感が広まるのが心配です。 さて、久しぶりのこの記事では、単語記憶を例に取りながら、学習方法を評価する際、常に念頭に置かなくてはならないことについてお話したいと思います。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/21 17:52
音読レッスン実施中!
音読レッスン実施中! リンガ・エスプレッソのヤスロウです。リンガ・エスプレッソにおいて私の基本的役割は黒子だと自分で思っています。教えることはネイティブ・スピーカの講師に任せるというのが基本姿勢ですが、最近一部生徒さんからの特別のリクエストにお答えする形で、音読訓練のためのレッスンを実施しています。ネイティブ・スピーカ向けに作られた(つまり英語学習者向けに手加減などしていない)ラジオ番組の一部を教材として使っています。聴き取りに不安のある方には、聴き取り練習と組み合わせ、聴き取り練習の後同じ内容で音読練習をする、とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/16 16:10
意外な記憶の方法
意外な記憶の方法 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルの気候は先月終盤に急転しました。右のグラフはWeather Wundergroundからとった、シアトルの9月の月間気温推移表ですが、9/22に最高気温が30℃近くまで達したのにも関わらず、月末には16℃にも達さなくなったことが読み取れると思います。ちなみに、縦の軸(Y軸)は、温度を示していますが、セ氏での表示は表の右端に表記されている数字を見てください。左端に表記されているのは、華氏での温度です。ここ数日中には激しい雷雨もあったりして、陰鬱な冬の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/02 06:30
2月28日(土) 10:30am〜第8回無料公開イベント『戦略を駆使して表現の幅を広げる』
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 第8回無料公開イベントを「一粒の知識で二度おいしく〜戦略を駆使して表現の幅を広げる〜」というタイトルで行います。開催時・日は以下の通りです:2月28日(土) 10:30am〜時間は1時間ほどの予定です。基本的に私が行いますが、英語の正確さを期すため、リンガ・エスプレッソのネイティブ・スピーカの講師を同席させるかもしれませんのリナに同席してもらいます。参加ご希望の方は、イベント参加者の了解事項をご確認の上、events@linguaespresso.comま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/21 04:01
オリジナル教材がいい?
オリジナル教材がいい? リンガ・エスプレッソのヤスロウです。二講師が新しいブログ記事を公開しています:リナの "The Long Way Home" とサムの "Giri-Choco" です。興味がある方は是非ご覧下さい。以前もお知らせしましたが、Mixiにリンガ・エスプレッソのコミュができています。今日コミュのオフ会もあったようです。公開イベントについてのご相談をそこでさせてもらったりもしています。もしまだ加入されてない方は是非ご加入ください。 さて、オンライン、オフラインをとわず、プライベート・レッスンを提供する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/15 19:35
アクティブ・リスニングを体感
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ついにオバマ氏が第44代米大統領として就任しましたね。実は私は彼の就任スピーチを聞いていません。大統領選の選挙活動ではスピーチは重要なファクターでしたが、これからはそれだけの権力を手にしたのですから、行動で語って欲しいと思っています。ですので、個人的には、それ以外はあまり興味ないのです。ところで、Mixiコミュ「開店」記念「ゆるゆる勉強会」が今週土曜日です。この手のイベントとしては初めてですので、どうなるかドキドキ・ハラハラしています。 さて、今回は「流行の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/22 17:00
シャドーイングによる悪癖から脱するためのアクティブ・リスニング
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトル近辺の天候はやっと一段落したようです。一部地域では洪水で大きな被害が出ているようで、不幸にしてそれに遭われた方々は大変お気の毒ですが…。 さて、以前「流行のシャドーイングの弊害」という記事を書きました。この記事では、"silver bullet" (「銀の弾丸」…狼男を撃つには銀の弾丸が必要とされていることからきた表現で、「万能薬」の意)かのように喧伝されているシャドーイングが、やり方を誤るとかえって聴解力を損なう結果になる、という危険性を指摘し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/14 00:01
『老眼』
『老眼』 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。公開イベント「日本人男性がアメリカ人女性と仲良くなるには」は、無事成功裡に終了しました。当日イベントに参加してくださった方はもちろん、それ以前に告知に協力してくださった方々も、どうもありがとうございました! 唐突ですが、私は今年44歳になります。そんな私に、最近「老眼」の症状がそろそろ出てきました。決して認めたくないのですが。これを英語ではどのように言うのでしょうか?実は、これは非常に面白いトピックなのです。というのは、日本語の表現方法と、英語(といっても私... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/11 10:46
流行のシャドーイングの弊害
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回の記事にも少し書きましたが、ここシアトルは相変わらず寒波で大変なことになっています。寒波そのものはさほどひどくないのですが、シアトルの住民がそういった天候に慣れてないことが、問題をよりおおごとにしているように私には思えます。私はかつてピッツバーグに住んでいましたが、そこでは冬の間中、雪は頻繁に、しかも大量に降っていました。しかし、その分彼らはその対処にも慣れており、そのため交通機関が麻痺するようなことはなかったと思います。しかしここシアトルでは、道路の除雪... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 4 / コメント 6

2008/12/24 10:54
リナ講師による公開発音矯正マスタークラス 12/21(日)10:30amより
変更(12月17日):技術的問題から利用するサービスを変更しました。そのために参加要領が変更になりました。参加ご希望の方は、恐れ入りますが、再度お読みくださるようお願いします。特に、聴講のみの場合も、事前申し込みをお願いすることになりました。ただし、イベントの内容に変更はありません。 オンライン英語学校 リンガ・エスプレッソ (www.linguaespresso.com) では、公開英語発音矯正マスタークラスを 日本時間で12月21日(日)10:30amより行います。参加は無料です。時間は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2008/12/15 09:03
日本語音声・日本語字幕にご注意
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。アメリカのTVドラマ・映画を英語学習に役立てておられる方は多いと思います。このブログでも、それについて、「アメリカの映画やTV番組を見て英語を勉強する」という記事を書いたほか、いくつもの具体的な番組や映画について触れてきました。そういった記事は、たいがい「文化」というタグがつけてあるので(ウェブリブログの用語では「テーマ」)、興味がある方はそのタグのついた過去の記事をご覧下さい。さて、こういった番組や映画を、日本で視聴する場合は、日本語音声や日本語字幕が用意さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/09 11:10
教える側から見たTOEFL iBTのスピーキング対策の難しさ
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。我々は、TOEFL iBTのスピーキング対策も行っています。かつてこのブログでも、受験生の立場からTOEFL iBTのスピーキング対策に関してどういった難しさがあるかについて記事を書きました。今回は立場を換えて、教える側から見てどういった難しさがあるかについて述べたいと思います。 まず我々を悩ます最大の問題は、準備期間の短さです。 生徒さんにはそれぞれご自分で決めたスケジュールがあり、それのスケジュールの中で、我々に成果を上げるよう求めてこられます。このスケ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/05 06:46
留学エージェントが現地語学学校で長く勉強することを勧めるわけ
留学エージェントが現地語学学校で長く勉強することを勧めるわけ リンガ・エスプレッソのヤスロウです。講師のリナが自分のブログに新しい記事"Beautiful "を出しています。Gordon Lightfootというシンガー・ソング・ライターがこの記事を理解するのに重要なポイントですので、彼について知らないとピンと来ないかもしれません。私自身彼の名前は初耳で、彼女の感情を直接的に理解することはできませんでした。興味のある方はYouTubeに挙がっている彼のビデオもご覧になってみてください。 さて、ゲートウェー21という留学エージェントが破産したようで、彼らの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/02 07:27
キッズ・イングリッシュの講師の質に対する疑問
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。以前もここでお知らしたように、我々はキッズ・イングリッシュを提供しています。それに関して、親御さんのキッズ・イングリッシュに対する取り組み方について疑問を呈したこともありました。今回は日本においてキッズ・イングリッシュの講師に求められる資質のあり方について、私自身の疑問を述べたいと思います。 その疑問とは、そういった講師に求められる資格・資質が、大人向け講師に関するそれより、ずっと低いことです。私がリンガ・エスプレッソで教えるのは、初心者に発音の基礎を教える... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/22 10:16
『日常会話はできるけれどニュース番組は苦手』
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。またまた長い期間あけてしまいました。確かこの6月くらいから、新たな問題が次々と起こり、それの対処に追われるだけの日々が続いていました。先週でクライマックスに達した感はありますが、まだ予断を許さない状況です。次にいつ書けるかわからないので、今のうちに隙を見て(?)一本投稿しておきます。 「日常会話はできるけれどニュース番組は苦手」という人が多くいらっしゃいます。「日常会話」の定義のしかたにもよるのですが(←重要なお断りです)、もし、定型表現でカバーできるような... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/17 18:15
聞き流すだけで聴解力が伸びるか?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。今回は「発音上達法」で予告したように、最近日本で流行っているという(あくまで伝聞なんですが)、「聞き流すだけ」で英語が習得できるというふれこみの教材について私の個人的意見を述べたいと思います。 そういった教材は複数あるようですが、やはり一番メジャーなのはエスプリラインという会社が販売しているもののようです。「スピードラーニング」という名前がつけられています。ちなみに、この会社は、以前はマジック・リスニングなる英語習得を前提にした聴覚訓練教材をメインに販売して... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/05/21 07:39
発音上達法
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。あろうことか前回から3週間も間があいてしまいました。白状すると、特にここ2週間ほど腑抜けになってました。振り返ってみるとこの三月末に大きなイベントが重なり、それをようやく切り抜けたかと思いきや、キッズ・イングリッシュの提携話があり、なかなか息が抜けませんでした。ところが、なんとこれが結果的にはポシャってしまいました。振り返ってみるといろんな点で考えが甘かったですね。いい経験になったとは思いますし、ホールセール・プログラムのテンプレートができたのは収穫ですが、や... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2008/05/18 10:42
キッズ・イングリッシュを提供するにあたって
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回からまた時間が開いてしまいました。私がなかなかブログに新しい記事を書けないでいる間に、リナ講師は自分のブログで、"Keep Rocking Those Bangs, Baby", "Writing About Literature", "Jane, Jane, Jane "と立て続けに新しい記事を投稿しました。興味のある方は是非ご覧下さい。ただ、1本目は尋常でなく長い(あまりに長いので実は私はプリントアウトしてトイレに篭っている間に読みました)のでちょっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

2008/04/14 05:00
米大統領職における経験の価値とその英語学習への示唆
米大統領職における経験の価値とその英語学習への示唆 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。日本は春めいてきたと聞きますが、いかがお過ごしでしょうか?ここシアトルも晴れの日が少し増え、日照時間も長くなったのが感じられるようになりました。このブログでの前回の記事を公開した後、ポッドキャストの第2話をやっとお届けできました。まだの方は、是非聞いてみてください。 さて、最近のTime誌のUS版3月10日号 (Vol. 171 No. 10)のカバー・ストーリーはHow Much Does Experience Matter?でした。私はこれを見て、あっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/13 09:00
キッズ・イングリッシュはじめました
キッズ・イングリッシュはじめました リンガ・エスプレッソのヤスロウです。こういうタイトルをつけるたびに、中華料理屋が夏に「冷やし中華はじめました」と書かれた張り紙を出すようだ、と思うのですが、リンガ・エスプレッソで、子供向けのレッスンも提供することにしました。詳しくは、キッズ・イングリッシュのページをご覧下さい。 サム講師と、彼女が日本で教えていた生徒サムが以前から子供に教えたい、とは言っていたのです。しかし、子供を教えるのはいろいろ難しさがあります。日本で義務教育を経た大人なら、最低限の英語の知識があるわけですが、子供だと英語... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/03/07 09:12
英語はやっぱり英語圏で勉強しないと!?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。本日は通算第3回目のスカイプキャストを開催しました(前回、同日に2回行ったので、今回は3回目です)。相変わらず、なかなか入れない、とか、途中で全員が放り出されてしまう、というような技術的問題がありましたが、全般的には成功したと言っていいと思います。特に今回はリナ講師とサム講師が最初から最後まで参加できたので、彼女たちの間の対話が前回とは違って新鮮だったかもしれません。録音を取ってありますので、いずれポッドキャストとして公開したいと思います。ポッドキャストという... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/23 21:49
『この歳から始めて発音がよくなるわけがない』
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。2月9日に予定通りわれわれのはじめてのスカイプキャストを行いました。特に朝9時からの初回の方は技術的理由で開催が危ぶまれましたが、2回とも無事開催できました。参加してくださった方には、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。2週間後の土曜日を目処に次回の準備を始めています。詳細が決まり次第、この場でまたご案内したいと思っています。前回の録音も取ってあるので、これも何らかの形で公開したいと思っています。一つの案が分割してポッドキャスト(podcast)化です... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/02/11 08:42
動画・音声・文字でチャットすることは有益か?〜インプット編
動画・音声・文字でチャットすることは有益か?〜インプット編 お知らせ:今週土曜日のスカイプキャストですが、朝9時からの回に加え、昼12時からの回も設定しました。担当講師は別ですので内容の重複はありません。 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。この土曜日にわれわれの手による初のスカイプキャストを予定していることもあり、最近毎日のようにテストしています。その過程でスカイプキャストに参加しておられる日本人の方とお知り合いになることもあります。そういう方の一人に、こういう質問を受けました — 効果的な勉強方法は何ですか?、と。今までもここでの記事に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/05 13:10
英語圏で生活すれば英語は自動的に上達する?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。英語圏で生活すれば英語が自動的に上達すると思っている人は多いようです。これが正しいかどうかはその生活のしかたに依存します。しかし間違いなく言えるのは、よく思われているような、どのような生活のしかたでも英語圏で生活さえしていれば上達する、というようなことは起こりえない、ということです。今回はなぜなかなかそうはいかないかについて説明したいと思います。 英語圏で生活すると、どうしてもある程度の英語を使わなくてはならなくなります。例えば、買い物。あるいは、レストラン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/01/24 09:29
TOEFL iBTのスピーキング対策の難しさ
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。アメリカの大学・大学院に留学する上で、Test of English as a Foreign LanguageことTOEFLのスコアがある規定の点数を上回ることはまず間違いなく求められます(語学留学は除く)。「次世代版」とされ、近年導入されたInternet-Based TestことiBTでは、それまでになかったスピーキングが加えられました。リンガ・エスプレッソは、基本的には英語会話(ビジネス英語も含めて)が主たる守備範囲なのですが、TOEFL iBTのスピ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/21 10:18
個人運営の英会話学校の売り文句
私はリンガ・エスプレッソというオンライン英語学校を運営しています。そういうことをする以上は、もちろん同業者の動向にも目を光らせています。スカイプが普及したことで、スカイプを利用したオンライン英会話学校が多数生まれたようです。Googleで検索するとそのような学校のウェブサイトがそれこそ無数にヒットします。(ちなみに、キーワードをいくら工夫しても、「リンガ・エスプレッソ」そのもので検索しない限り、LinguaEspresso.comは今のところ検索結果に出てきません。)今の基準で標準的なパーソナ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/01/15 19:02
Mixiの英語関係コミュで投稿者の知的レベルからその投稿の質を推測
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。米歌手で女優のビヨンセが昨年12月に極秘挙式を挙げていたらしいですね。彼女の名前の正しい発音については、かつて「『ビヨンセ』ではなく『ビヨンセィ』」という記事を書いていますので、よろしければそちらもご覧ください。ところでお相手は数年交際してきた米ヒップホップ歌手兼プロデューサーのJay-Zです。 さて、今回は「Mixiの英語関係コミュの惨状」に引き続いて、Mixiの英語関係コミュニティー(以下、「コミュ」)で、投稿記事がどの程度信頼できるのかを、投稿者の知的... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/09 05:02
JETプログラムのALTの問題点
JETプログラムのALTの問題点 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。恐るべきことにもう2008年になってしまいました。あけましておめでとうございます。今年も昨年に引き続き、このブログと、リンガ・エスプレッソを是非盛り立てるのにご協力いただければ、と思います。ブログ・ランキング(右欄中)のボタンを、記事がお気に召したときにはポチッと押していただくだけでも、あるいは、英語に興味があるお友達にこのブログやリンガ・エスプレッソのことをご紹介いただけるだけで、大いに助かります。 さて、今回は私が自分で「オッサンのぼやき」と呼んでいる種... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/01/03 00:01
Mixiの英語関係コミュの惨状
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 今回はもう随分前に書いた、「ネット上の情報の価値」の続きとして、Mixiの英語関係コミュニティー(以下、「コミュ」)の惨状について述べたいと思います。私が親しんでいるMixiを例に挙げていますが、大まかな傾向はWeb上によくある、他の同様の不特定多数による情報源にも当てはまるはずです。 こういったコミュの投稿にある情報は、私の感触だと大雑把には6割がよくて不正確、あるいは完全な誤り、残りうち3割が正しいがありきたりの情報、残りの1割が、真に価値がある情報... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2007/12/31 05:43
誰かに英訳を頼むとき
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここのところここシアトルも冷え込んで、雪が降ってた、という話も聞きます。自分の目ではまだ確認していませんが。さて、今回はとかく長くなりがちの私の記事の中でも抜きん出て長い上に、抽象的な話が多く、わかりづらいかもしれません。がんばってついてきてください。もし抽象的な説明部分がわからなくても、最後の具体例のところで何が言いたかったかお分かりいただけると思うので。 何かまとまった量の内容を英語で表現したいときに、どうやって表現していいのかわからず困ってしまったこと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 6

2007/12/10 20:06
学校英語に対する批判と「〜すべき」
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。遅ればせながら、ですが、携帯電話からのアクセスを想定したウェブサイトを用意しました。m.LinguaEspresso.comです。このURL用のQRコードも用意し、このブログでも右側のサイドバーに表示されるようにしました。QRコードのデコード機能つきの携帯電話をお持ちの方は、うまく動くかご確認いただけると幸いです。私自身はQRコードを利用したことが全くないので、とても不安です。なお、サイドバーの一番下に表示されているQRコードは、このブログのURLで、上記ウェ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/28 11:16
アメリカのSNS事情と英語学習への利用
アメリカのSNS事情と英語学習への利用 リンガ・エスプレッソのヤスロウです。このブログを私のMixiのプロフィール経由でご覧になっている方も多いのではないかと思います。このMixiはソーシャル・ネットワーキング・サービス(Social Network Service, SNS)の一つに数えられます。今回はアメリカのSNS事情についてお話しましょう。また、それをどう英語学習に生かすことができるかについても触れます。 アメリカのSNSのシェアについて、私が探した範囲でもっとも新しいデータは、TechCrunchに掲載された記事にあります... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/22 00:08
流暢さと発話の速さ
流暢さと発話の速さ リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 英語学習の目標を、「ネイティブ・スピーカのように話せるように」という方は多くいらっしゃいます。といっても、よく考えてみるとこの一見単純な目標はさまざまな技能を内包しており、そのうちどれを重視しているかは、個々人によって違うのではないかと想像します。とはいえ、その一つの重要な側面は「流暢さ」でしょう。さて、ここで私からの質問ですが、「流暢さ」とは、「速く喋ること」だとなんとなく思ってしまっている方はおられませんか?確かに速く喋ることが出来れば、(発音・文法・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2007/11/19 00:45
アメリカの映画やTV番組を見て英語を勉強する
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。友人たちのブログにもよく取り上げられていますから、日本でも徐々にじょじょに浸透してきているようですが、10月31日はハロウィーンでした。私は特に何もしませんでしたが、何かそれにちなんだことをされた方はいらっしますか?サム講師がハロウィーンにちなんで、"What is Halloween?", "The History of Halloween"の二つの記事を書いています。興味深いことを書いてくれてますので、是非ご覧下さい。ただし、彼女は前者の記事のレベルを初級... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/11/01 18:47
他の英語関係ブログを覗いてみました
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。前回の「綿棒」で書いたように、ブログ・ランキングに参加してみました。そうすると、ランキングの上位に位置するブログがどういうものなのか興味が出てきます。今までは、知り合いの方のを除いて他人のブログなど、てんで興味なかったのですが。そこで、私が参加しているブログ・ランキングの一つ、人気ブログランキング(←紛らわしいと私も思うんですが、そういう名前なんです)の語学・英会話カテゴリの1位から150位までざっと眺めてみました。ちなみに、今のリンクをクリックしていただくと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/10/29 03:51
英語は独学で学ぶべきか?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 今回は本題に入る前に、ちょっと英語を離れて買い物の話をしましょう。大丈夫、あとで繋がってきますから。仮に手に入れたい電化製品があるとします。新宿駅前のヨドバシカメラに行けばこれがある程度安く手に入るのはわかっています。でも、だからといって一番安いとは限りません。サクラヤの方が安いかもしれないし、オンラインショップで探せばもっと安く売っているところかもしれません。新品だけではなく、中古品も検討するのだとすると、選択肢はぐっと広がります。そのような多様の選択肢... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/09/23 14:28
「ネイティブがこう教えてくれたから」の落とし穴
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。何か特定の英語のトピックに関して、日本人が自説の根拠として「知り合いのネイティブも聞いてもこう言うかから」、とよく言います。Mixiの英語関係のコミュをみてもこのような投稿が頻繁に見られます。なんせ天下の英語ネイティブ・スピーカがそう言っている言うんだから、説得力は満点、と思いますよね。ところがギッチョン、そうとは限らないのです。この記事ではなぜそうなのかについて述べてみようと思います。 まず、最初に忘れてはならないのは、英語のネイティブ・スピーカだからと言... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2007/09/08 04:05
英会話学校の「教習所方式」
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。「英語の地域性」という記事を先だって公開しましたが、今回はそれに関連して、一部の英会話スクールで行われている「教習所方式」の是非について議論したいと思います。 この「教習所方式」とは、その時間レッスン可能な講師であれば誰からでもレッスンを受けられるというシステムです。出身国の異なる講師を複数抱えているような場合、「さまざまな地域の英語に慣れることができる」、などと、あたかも利点かのように広告しており、それをそのまま鵜呑みにしている人も多いようです。しかし、こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/09/02 14:30
英語の地域性
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルでは、今年の夏は特に暑くなることもなく終わりそうです。暑がりの私としてはほっとしています。さて今回は、英語を学ぶ上で、英語の地域性についてどのように取り組めばよいかについて話したいと思います。 英語は世界の各地で広く使われています。これは何世紀にも渡る歴史を通じて起こったことで、地域によって独特の発展があったのは当然の結果でしょう。その名の通り「英語」の中心といってよいイギリスで使われているいわゆるクイーンズ・イングリッシュと、時には「米語」と称... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2007/08/28 05:25
ネット上の情報の価値
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。この記事は私が本当に書きたいことではありません。本当に書きたいことは、「Mixi上の英語が関係コミュの情報がいかにいい加減か」ということです。しかし、その話をするには、まず、ネット上の情報の信頼性に関する一般論をしておかなければいけません。これはいわゆる「デジタル・リテラシー」、「情報リテラシー」と呼ばれる、ネット時代の新常識の一部です。常識であるべきであるのは間違いありませんが、現実にはそうなってないことも間違いありません。実際、Mixiでの投稿を見ていると... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2007/08/16 02:53
母国語を子供が習得するように英語を学ぶ?
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。このブログでは、よくある英語学習に関する「神話」をいくつか検証しようと思っています。今回はまず手始めに、「母国語を子供が習得するように英語を学ぶ」のがよい、というよく聞かれる「定説」について考えてみましょう。 これは「当たり前のこと」としてよく唱えられています。それを無批判に受け入れている人も多いようです。 しかし私はそれを聞くたび、そのあまりの短絡思考にうんざりするのです。いや、それが100%誤っているというつもりはありません。もし条件がうまく整えば、その... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/08/07 17:35
単語集の選び方・作り方 2/2
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。 今回は「単語集の選び方・作り方 1/2」の続きをお届けしたいと思います。 前回、私が考える単語集の要件というのを列挙してみました。再掲すると、以下のようになります。 収録してある語彙が自分が必要としている種類であること。 語彙がアルファベット順のような無意味な順列で提示されているのではなく、頻度順、テーマ別、など、有意義な形で提示されていること。 妙なカタカナ読みではなく、発音記号がきちんとついていること。CD/DVDなどが付属していて、正しい発... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 1

2007/08/04 03:00
単語集の選び方・作り方 1/2
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。ここシアトルでは最近雨が降ったり止んだりしています。さえない天気ではありますが、以前もお話したように私は暑さにはめっきり弱いので、涼しい分助かっています。 さて、英語を学ぶ上で、語彙不足に悩んでいませんか?語彙が少ないがために、読んでる文章がわからなかったり、話されている言葉が聞き取れなかったり、あるいは自分の表現に制限が出てしまったり、というのは、外国語を学ぶ誰もが経験する障害でしょう。今回は、語彙を増やすために何か既製の単語集のようなものを購入するのなら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 4

2007/07/22 11:27
訛りのある英語に慣れるには
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。同じ英語といっても、国によってさまざまな訛りがあります。それだけではなく、同じ国の中にもいろいろな訛りがあります。それは地域性による違いであったり、民族的なバックグラウンドによる違いであったりします。英語を学ぶ立場からは、もちろん最初は標準的英語を学ぶことが最優先されます。(そこでアメリカ英語を選ぶか、他の地域の英語、例えばイギリス英語を選ぶかは、その人の目的に依存するでしょう。)しかし、上級になると、そういった各種の訛りに関する知識を身につけたくなってきます... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/03 10:33

トップへ | みんなの「学習法」ブログ

リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記 学習法のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる