地上最強の美女

リンガ・エスプレッソのヤスロウです。

サム講師のブログに、新しい記事、"Bionic Woman"が上がっていますね。もうご覧になりましたか?

"Bionic Woman"と聞いても、ピンとこない方もおられるかと思いますので、ここで少し補足したいと思います。


日本では実は「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」というタイトルで放映されました。といっても、私はかすかにしか覚えていません。「600万ドルの男」(こちらの方の原題はThe Six Million Dollar Man)から派生して生まれたいわゆるスピン・オフ(spin-off)です。

スピンオフとは、日本語にするなら「派生作品」で、ある作品(TVドラマや映画)で脇役だった登場人物を主役に据えて製作された別の番組ないし映画のことです。単なる続編ではありません。日本のTVドラマではあまりないのではないかと思いますが、アメリカのTVドラマではよくあります。視聴率に対して非常にシビアで、批評家受けがよくても視聴率が奮わなければ最初の数話であっという間に打ち切りにしてしまうお国柄ですから、逆に視聴率が取れそうなら、積極的にスピンオフを作ろうという風潮があるのかもしれません。私が知る限りでも、CheersからFrasierが、FriendsからJoyが、Buffy: The Vampire SlayerからAngelが生まれています。


さて、Bionic Womanに話を戻すと、放送しているNBCが専用のページを用意しています。そればかりではなく、現時点で最初の2話の全てをWeb上で観覧できます。興味のある方はぜひご覧ください。「巻き戻し」も「早送り」もその場で自由にできますから、普通にTVで見るより便利かもしれません。


ところで、以前の日本では、外国の作品を日本で放映する際、「デスパレートな妻たち」のような珍妙極まりないようなタイトルはつけずに、日本語としてちゃんと納得のいくようなタイトルをつけていました。しかし、そのため、原題となかなか結びつかない、というのも事実です。

皆様よくご存知?の「奥様は魔女」の原題はご存知ですか?— Bewitchedですね。近年Will FarrelとNicole Kidmanが主演して作られた、このTV番組を主題に作られた映画(リメイクではなく)も、日本では、おそらくTVドラマの人気にあやかりたいがために同じタイトルの「奥様は魔女」でした。これも原題はBewitchedです。


追記: サム講師のブログに10月21日付で投稿された、新しい記事がちょうど"Bewitched"でした。そちらもあわせてご覧下さい。

"地上最強の美女" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント