リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS "I'm Japanese."

<<   作成日時 : 2007/08/10 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

リンガ・エスプレッソのヤスロウです。

最近学習法に関する話題が続いたので、今回は表現をテーマにお送りしたいと思います。


以下アメリカの話です。

誰かが"I'm Japanese."と言ったとしましょう。どういう意味か分かりますか?

「そんなの、『私は日本人です。』に決まってるじゃん。」と思ったあなた。そう思いますよね?ところがぎっちょん、そうとは限らないのです。


「私は日系人です。」という意味でこういった表現を使うことがあります。英語で言い換えると、"I am Japanese American."となります。つまり、国籍ではなく、民族的バックグラウンド(ethnic background)を述べるときにも、このように表現するわけです。

もうアメリカに移民して二世代以上も経っていて、日本国籍を持ってないのはもとより、日本語も全くわからず、日本文化に対する知識も、一般アメリカ人と変わらないほどないような人でも、平気で、胸を張ってこのように表現します。

アメリカでは一般的に、子供の頃からそういったethnic backgroundを誇りに思うような教育がなされているのがその理由の一つでしょう。しかし、私のような第三者から見ると、中には過度に自分を日本人と同一視しようとしている人も見受けられます。

日本文化に関しては、結局普通のアメリカ人と同様、多少聞きかじった知識がある程度なのに、分かったつもりでいろいろ言ってきたりします。実際、分かっていないアメリカ人相手ならそれで通せるのかもしれませんが、正真正銘の日本人相手だとそうは行きません。不正確程度くらいならまだかわいいのですが、他のアジア系文化と明らかに混同していると思われる誤った知識を得意げに振り回されると、閉口します。

漢字を理解してないのに、トンチンカンな漢字のタツー(刺青)を入れて、漢字圏出身者の嘲笑を買っている人たちはこちらには多くいますが、上で述べたような人がこういうことをやりがちです。


余談が過ぎましたが、もし、誰かが冒頭の発言をしたとき、本当に日本人という意味なのか、日系人という意味か、確かめたければ、"You mean Japanese Japanese or Japanese American?"と聞くのが簡単ですね。


ここでは"Japanese"を例に使いましたが、"Italian", "Russian", "Chinese", ... 等々、同様の語全てに当てはまる話です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
それってアメリカ以外の英語圏ではどうなんでしょうか?アメリカだけ? Native Americanは自分の事を何人と言うんだろう?
非常に興味があります。
もり
2007/08/11 00:42
「ところがぎっちょん」は嬉しい表現でした(笑い)
他民族国家ならではのお話しのようですが、実はどこでもありそうな気がします、いろいろな意味で・・

I'm a Japanese. と言うと、また違ってきますか?
どこかで、この表現は 自分は典型的な日本人なんだと、誇張しているようにも取られる、と聞いた事がありますが・・言い方かな?
yellow
2007/08/11 00:47
なるほど、今回もためになりました!
ありがとうございます。
tomod's
2007/08/11 21:46
もりさん:

アメリカ以外の英語圏でどうかは私にはわかりません。Native Americanは自分のことを"Native American"と言いますよ。でも、より詳しく、部族名で表現するのが普通だと思います。"I'm a Cherokee."、のように。
Yasuro
2007/08/13 01:48
Yellowさん:

"I'm Japanese."と"I'm a Japanese."の違いは宿題にさせてください。

tomod'sさん:

これからもよろしくお願いします。
Yasuro
2007/08/13 01:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
"I'm Japanese." リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる