リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS "Christian"

<<   作成日時 : 2007/09/14 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

リンガ・エスプレッソのヤスロウです。

唐突ですが、 ”I'm Christian." と誰かが言ったとします。さて、どういう意味でしょうか?

「そんなん、『私はキリスト教徒です。』という意味にきまっとるやんけ。」、というあなた。関西弁は大変素敵ですが :)、間違いとは言えないものの、残念ながら正確な答えではありません。


実は、アメリカ英語では、 "Christian" と言った場合、「キリスト教徒」という意味ではなく、より狭く、「プロテスタント」という意味であることが普通です。 "protestant" という言葉は存在しますが、通常の会話ではまず "Christian" という語をその意味で使います。

では、「カトリック教徒」ならば、というと、その場合はそのまま "Catholic" と言います。大文字の"C"であることに注意してください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モルモン教
リンガ・エスプレッソのヤスロウです。サム講師のブログの新しい記事"Free and Cheap Stuff!"はもうご覧になりましたか?アメリカで生活する上で安くものを手に入れるための秘訣が明かされているので、日本の方には興味深いのではないかと思います。さて今回は「"Christian"」に引き続いて、モルモン教も取り上げてみましょう。 前回はキリスト教の二大宗派であるプロテスタントとカソリックを表す英語表現について述べました。忘れてはいけないのが、統計によるとこれらに次いで、アメリカの... ...続きを見る
リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記
2007/09/18 14:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
"Christian" リンガ・エスプレッソ何でも係の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる